【クセ毛や広がりに悩む女性に圧倒的な人気の美容室】 柏駅東口徒歩2分 20時以降も受け付け可能

Caminoロゴ

BLOG

パーマで巻くのとヘアアイロンで巻くのは、どちらが髪への負担は少ないか?2017/09/27

 

こんにちは

 

Camino 瀬口です!

 

パーマで巻くのとヘアアイロンで巻くのは、どちらが髪への負担は少ないか?

 

 

 

 

 

 

アイロンで巻くか!?

 

パーマをかけるか!?
とても気になるところですよね(^^)

 

これは状況によって違いはありますが
例として、ブリーチ毛にパーマをかけると一回でチリチリになる可能性があるのに対し、アイロンなら綺麗に巻く事が出来ます
こう考えるとアイロンの方がダメージ少なそうですね
ですが、「頻度」「温度」「時間」によって差がつきます
毎日巻き続けるか?
温度は高温になりすぎていないか?
巻いたまま高温のアイロンを髪に当てたままになっていないか?

 

 

ちなみに
140度以上で3秒以上当て続けると髪の毛の中のタンパク質に影響が出やすいと言われています( ;∀;)
これを超えて、毎日巻き続けると状況によってはパーマよりもダメージが出る事もあります
ダメージの蓄積ですね
Caminoではアイロン愛用の方は低温使いをおすすめします

 

 

120度くらいでも結構カールは付きますよ(^^)

 

試してみて下さい!

 

【Camino】
※20時以降も予約可能
※次の日の朝から必ず素敵になれるスタイリング術
※くせやハネ、広がりを抑えたい方にオススメ
※柏駅東口 徒歩2分