【クセ毛や広がりに悩む女性に圧倒的な人気の美容室】 柏駅東口徒歩2分 20時以降も受け付け可能

Caminoロゴ

BLOG

梅雨や夏の湿気に負けない!広がらない!ヘアスタイルを保つ為の7つの方法♪2017/07/06

Camino 瀬口です

 

 
ジメジメする梅雨から夏の季節・・・

 
湿気に負けない!!広がらない!!ヘアスタイルを保つ方法を7項目にまとめました( ´▽`)

 

 

 
クセや広がりに悩んでいる方は、まずは1項目からでも取り入れられるかどうか読んでみて下さい

 

 

 

 

【1】 保湿力の高いシャンプー剤で洗う(シャンプー剤の裏の成分表に「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」が入っていないものを選ぶとわかりやすいかと思います。これらの成分は洗浄力が高いので。)

 

 

【2】保湿系トリートメントをつけたら目の粗いクシでコーミング(細かいクシだと、キューティクルを傷つけてしまう恐れがあります)

 

 

【3】トリートメントは5分以上は置く(内部に浸透するまでに一定の時間が必要です)

 

 
【4】タオルドライは優しく(強い力でこするとキューティクルを傷める原因になる事もあります)

 

 

【5】オイル系のアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を中間から毛先に塗布

 

 
【6】アウトバストリートメントをつけたら、目の粗いクシでコーミング(ムラが無く全体に塗布される)

 

 
【7】ドライヤーで乾かした後、冷風で表面を冷ます(冷める時に髪は形が付くので、冷ましながら理想の形で留める)

 

 
そもそも、空気中の水分に引っ張られないように水分をたくさん含ませてあげれば良いのです。
みなさんも、水をガブ飲みした後には「もう水分いらないやー」っていう気持ちになりますよね?
その気持ちと同じ事です。髪のお腹を水分で満たしてあげるイメージですね。
そして水分を閉じ込める為のキューティクルを大切にする事。

 

 

7つの中で気を付けているようで意外と出来ていない事もあったのでは無いでしょうか( ^∀^)

 

 
ぜひ、一つからでも取り入れて見てください(^ ^)

 

 

【Camino】
※20時以降も予約可能
※次の日の朝から必ず素敵になれるスタイリング術
※くせやハネ、広がりを抑えたい方にオススメ
※柏駅東口 徒歩2分