【クセ毛や広がりに悩む女性に圧倒的な人気の美容室】 柏駅東口徒歩2分 20時以降も受け付け可能

Caminoロゴ

BLOG

透明感のあるヘアカラーにしたい方に読んで欲しい記事2017/06/07

SNSで頂いた質問
「透明感のあるヘアカラーにしたいのですが、毎回思ったようになりません。伝え方が悪いのでしょうか?」
 
 
{995D65B7-F38C-4716-B247-7FD3DA6BD360}
透明感のあるヘアカラー
憧れますよね
まず、「透明感」というフレーズからは透けるとか柔らかいなどの意味合いが受け取れます
これをヘアカラーで演出するには、一度明るくしてから色味をのせる
いわゆるダブルカラーが必要です
明るくするのはブリーチの場合もあれば、ブリーチまではダメージがかからないカラー剤でのMAX明るいものでも可能です
もちろんブリーチの方が透明感は出ますが、その分ダメージが出ます
髪質やダメージ具合、希望の明るさを見ながら、担当の美容師さんに相談してみて下さい
おすすめはブリーチ以外で何回かに分けて、少しづつ明るくしていく方法です
1日で希望色にする事は出来ますが、長い目で見た時に、髪の毛のコンディションを考えると焦らずに目指した方が圧倒的に良いです
ブリーチは、担当の美容師さんに相談して最終手段として使いましょう(^.^)